チャットアルバイト|とても稼ぎやすいチャトレTOP3!

■片手間で稼げるチャットレディ

普段の生活の空いている時間に、仕事が休みの時に、主婦の人でもOLの人でも、最近稼いでいる人が爆発的に増えている在宅でもできる副業がチャットレディです!

チャットレディって一度は聞いたことがあるけど、ほんとのところなにをしてお金になっているのかわからないし、本当に報酬を支払ってもらえるのかわからないし、裸を見せなきゃいけないんじゃないか、など初心者の人の疑問を払拭するべくチャットレディの登録方法から稼ぎやすいサイトから稼ぐコツまですべてを網羅しています。

チャットレディ初めての人でも安心して稼げる、日本で一番利用者が多いサイトなどをランキングにしてご紹介しているので、誰でも簡単に稼げちゃいます。

チャットレディは普通に働いている女性から、学生さんや主婦のひとまであらゆる女性におすすめのお仕事です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

以上のようなお金についての悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

主婦の人は家事をしなくてはいけなくて、子供の世話もしなくてはいけなくて、働く時間もないしともやもやしている人は多いと思います。

チャットレディは以上のような女性の見方で、完璧な働き方といえるでしょう。時給に換算してみると4000円は軽く超えますし、時間も自由です。

チャットレディを始めるときに初期費用などはかかりませんし、水商売などのように直接男性とふれ合う必要もなくスマホやパソコンの画面越しで稼ぐことができます。

チャットレディが他の水商売と決定的に違う点は、シフトなどがないので、完璧に自由なタイミングで好きなだけ働けるという点です。

大学生であれば勉強が忙しくなったり、本業の仕事が忙しくなったり、子供の世話が急にできたりしても、シフトや出勤などの必要がないので、まったくそういった点に煩わされることがありません。

チャトレほど自由自在に働けて、ノルマもシフトも何の縛りもなく完璧なまでに自由な職業は他にありません。

また、働き方も自由に決められます。メールだけで稼ぎたい人や、音声通話のみで稼ぎたい人はそうすることもできますし、逆にアダルトでガンガン1ヶ月だけ稼ぎたいとおもえばそうすることもできます。何もかも自由に決めることができます。

■厳選に厳選した超優良チャットレディサイト!

チャットレディとして働くときに一番重要なことはサイト選びです。報酬率が高くて、大手の優良サイトに登録しておけば、初心者でもさくっと稼げちゃいます。

初心者でも初月から高い月収が得られるようなサイトを紹介しているので、ノンアダルトで働きたい人や音声通話のみで働きたい人など、自分に会った働き方ができるサイトに登録して稼いじゃいましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のサイトで、10年以上の運営実績がある業界最大手のチャトレサイトです。今までいろいろなサイトを使ってきた私が一番稼ぎやすかったサイトです。一番時給も高いです。

ノンアダルト専門でやっているサイトなので、アダルトに抵抗感のある女性の人気を集めて、登録者が右肩上がりで伸び続けています。それにつれて、男性会員も増え続けていて、サイト自体が全体的に潤っています♪

ライブでゴーゴーは、キックという下ネタやエロい要求をしてくる男性ユーザーを強制的に排除する機能があり、とても働きやすい環境が整っています。とくにノンアダルトで働きたい人には、サイト自体がノンアダルトでやっているので、そういう過激な悪質ユーザーがそもそもいないので働きやすいと思います。l

新人への対応が充実していて、稼ぎにくいと言われている最初の頃でも稼ぐコツなどをアドバイスしてもらえます。

ライブでゴーゴーでは無料でノウハウを公開していたり、稼ぎやすいコツをスタッフが親切に教えてくれるので、始めて間もない人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは業界で最大手といっていいくらいのサイトです。

ポケットワークは代理店なので、直接チャットサイトを運営しているわけではありませんが、アダルトはもちろん、ノンアダルトや熟女系や人妻系のサイトなど数多くの提携先があるので、自分にぴったりのサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国に400以上のチャットルームがあり、いろんなサービスが完備されています。たとえばシャワールームやドリンクバーなどは当たり前ですが、ウィッグの貸し出しなどもしています。

24時間体制で管理されていて、設備も充実していて、スタッフの優しさも半端ないので、スムーズに仕事ができます。

口コミなどでも評価が高く、チャット1分あたりの報酬も高いので、掛け持ちの人から初心者の人まですべての人が稼ぎやすいおすすめのサイトです。

●第3位 ガールズチャット

スマホ対応で人気が出ているサイトで、単純に会話がしたい男性ユーザーが多いのでノンアダルトでも稼ぎやすいと言われているサイトです。

ガールズチャットは稼ぎやすいサイトといわれていますが、それはイベントを頻繁にやっているので、男性がポイントキャンペーンなどでチャットしてくれやすい環境があり、その分チャトレも儲かるようになっています。

ガールズチャットにはチャトレの稼ぐコツなどのコンテンツがサイト内に豊富に用意されているので、簡単に稼げるようになります。

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルト目的のユーザーが多いと言われているサイトなので、アダルトに抵抗がなくてがっつり稼ぎたい人はビーボが一番おすすめです。

ビーボは通話開始から15秒で報酬が発生するなど、報酬発生の最低時間が短めに設定されているので、取りこぼしが少なくなるという点がメリットです。他のサイトは30秒や1分区切りのところが多いです。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはネットサービスをいろいろ提供しているDMMが開発運営しているライブチャットサイトで、ネットでこのFANZAについて検索してみると男性側のコツや利用方法やイベントなどが数多くヒットします。

ネット上でこれだけ男性側の情報がヒットすると言うことはそれだけ男性の会員数が多いと言うことで、稼ぎやすいサイトでもあります。

FANZAはチャットレディの数も多く、一日で1000人以上が稼働していると言われています。特にアダルトチャットが盛り上がっていて、稼いでいる人もアダルトチャットレディが多いです。

大手が運営していて男性会員も多くサポートも万全で安心して稼げるので、チャトレを始めたばかりの女性でも稼ぎやすいサイトです。

■キャバクラなどの水商売と何が違うの?

キャバクラや水商売で働くとお酒をたくさん飲まなくてはいけなかったり、アフターをしなくてはいけなかったりと、さまざまな業務があります。

チャットレディの場合は働くタイミングから働き方からなにもかもすべて自分で決めることができます。

容姿に自信があるひとは顔出しでがんがん稼いでいくのもありですし、顔出ししたくない人はメールや通話だけで稼いだり、エッチなことが苦手な人はノンアダルトで稼ぐのもありです。何でもすべて働き方を自分で決めることができます。

チャトレで稼いでいる人のトップクラスになると、月に300万円以上稼いでいる人もいるので、稼ぎたい人はそこまで稼ぐことができます。

チャットレディのことをよく知らずにやり始めたら、エッチなことを要求されてすぐに辞めてしまった…

たまにこういう人がいますが、きちんと下調べをして、自分の条件に合った稼ぎやすい高単価なサイトに登録すれば、初心者でも楽々稼げるようになります。

当サイトはは、初心者でも稼ぎやすいコツや、稼ぎやすいサイトなど、様々なコンテンツを用意しているので、初心者の人からベテランの人まですべての人に役立つとおもいます。ガンガン稼いじゃいましょう♪

■チャットレディの種類

チャットレディの働き方には種類がいくつかあります。

チャットレディとして仕事登録するときは個人でサイトに登録するか、代理店に在籍するかという方法があります。働くスタイルも在宅ワークで働くかチャットルームに通勤するかという二択があります。

どちらにもメリットとデメリットがありますので、自分に合った方を厳選しましょう。

●代理店に登録するか個人で直接登録するか

チャットレディに登録して仕事をするときは、自分でチャトレサイトに登録するか、代理店に登録して大手のサイトに代わりに登録してもらうという方法があります。

直接契約というのは、検索エンジンなどからチャトレランキングサイトなどを見つけて、自分の条件に合ったサイトを見つけてそこから登録するという形です。代理店登録すると手数料をとられるので、直接契約の方がおすすめです。

ノンアダルトでチャットやメールのみで稼ぎたい人、顔出しなしで稼ぎたい人などは自分で自分の条件に合ったサイトを探して直接登録しましょう。もちろん当サイトでご紹介しているサイトから登録していただいても直接登録になります。

代理店から契約するメリットとしては、直接契約できないようなサイトに登録できることなどです。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

また、プロフィールの書き方やチャットレディのカテゴリー設定などの細かいことを代わりにやってもらえるのでえ、稼ぐ環境が一気に整います。

通勤の場合はチャットルームに衣装やウィッグが揃っていたり、ドリンクバーも用意されているので、くつろぎやすく仕事に専念しやすい環境が整っています。

最近では長く勤務した人に対してボーナスをもらえる代理店もあるので、自分が長く仕事を続けやすい環境が

●通勤チャットレディか在宅チャットレディか選べる

チャットレディの働き方は在宅で自分でスマホを使ってやるか、チャットルームに通勤するかの二択があります。

在宅にも通勤にもどちらにもメリットやデメリットがあるので、自分の生活スタイルに合った方を選んで長期的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディのメリットとしては、通勤チャットレディよりも報酬単価が高く、自分でチャットサイトと契約する形になります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する必要もないので、自宅でくつろぎながら働きたい人に向いています。

家事をしなくてはいけない主婦や、子供がまだ小さくて働きに出ることができない人には、おすすめです。

在宅チャットレディのデメリットとしては、チャットレディの流れなどやテクニックなどをスタッフに直接教えてもらえず、ネットやメールで教えてもらう形になりますが、そこまでのデメリットではないと思います。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに使える形になりますが、チャット用の設備が完備されている事務所に通勤にしてチャットレディとして働く形になります。

パソコンやウェブカメラや照明やウィッグや衣装などすべて用意されているので、何も持って行く必要がなくチャットレディに専念できます。

通勤チャットレディのメリットとしては、プロフィールの設定や、チャットレディのコツや、稼ぐまでの流れや、わからないことを教えてもらえたりすることです。

通勤チャトレには仕事帰りにチャットルームに行って外出ついでに稼ぎに行っている人が多いようです。

他には家族の目を気にする必要もないので、アダルトをのびのびやることができてがつがつ稼ぐことができます。スタッフから稼ぎ方のコツやわからないことを聞いてすぐに答えてもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットは通勤しなくてはいけないことと、直接契約と比べると設備費用として報酬率がすこし下がってしまっている点などがあります。

■チャットレディの稼ぎについて

チャットレディのサイトを見てみると時給1万円だったり、一ヶ月で100万円など賑やかなことがかかれています。

ですが、本当のところいくら稼げるかは、そのチャットレディのスキルや登録するサイトなどやタイミングなどにもよるので、いろいろな要素が関わっています。

チャットレディとして稼働すると一日いくらくらいになって、1ヶ月単位で考えたらいくら稼げるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやることはテレビ電話か音声通話かメールになります。

チャットの場合は男性とチャットがつながると一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通いくらというふうになっています。

以上のもの以外にもチャットサイトごとにいろいろなところで稼ぐことができます。チップという制度があったり、ブログを更新したらいくらというふうに、サイトによっていろいろなシステムがあります。

ここでは、アダルトチャットレディの収入からメールのみをやっている人や音声通話のみをやっている人の収入などにわけて解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディの収入について

チャットレディサイトの人気ランキングトップ3に入るような人気の女性たちは毎月300万円以上稼いでいます。パソコンを使っていない人でも携帯のみで100万円以上は毎月のように稼いでいます。

トップクラスに稼いでいる女性は美貌やスタイルの良さで稼いでいるわけではなくて、いろいろな男性を虜にするテクニックを身につけていますが、そういうことをしていない女性で片手間でやっていても30万円50万円を軽く稼いでしまえるので、アダルトジャンルは侮れません。

アダルトチャットレディの分給ですが平均的には100円位なので、時給に換算すると6000円くらいになります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットが賑わいやすい傾向にありますので、パーティーチャットに参加してくれる男性がたくさんいたときは一時間で10万円稼げたりもします。

●ノンアダルトチャトレの収入

アダルトに比べると、脱がなくて言い分、ノンアダルトの方が報酬が下がりますが、それにもかかわらず固定客が付いている人は50万円から100万円は軽く稼いでいます。

アダルトチャットレディの300万円以上稼いでいる人と比べると少なく見えますが、普通の職業からしたら風俗を除いてかなりの高給取りの分類されるでしょう。

ノンアダルトの時給は4000円くらいで、アダルトチャットレディにはおよびませんが、コンビニのバイトとくらべると2時間で1日分が稼げる計算になりますので、めちゃくちゃおいしいですよね。

時給で他の職業と比べてみると風俗かキャバクラぐらいでしかこの時給は出せないでしょう。

●テレフォンレディ

音声だけのテレフォンレディはテレビ電話のチャットレディと比べると一分当たりの報酬がさがるので、月収ももちろん下がりますが、それでも男性からの人気をたくさん獲得している人は何回もリピートしてもらったり新規のファンを付けたりして、毎月50万円以上は稼いでいる人が多いです。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディの平均時給ですが、待機時間を含めると3000円くらいと言われています。スマホのみでこれだけ稼げるのはテレフォンレディをおいて他にありません。

●メールだけだといくら稼げるか?

男性から好まれるメールテクニックなどで工夫して人気がでているメールレディは毎月30万円以上は稼いでいる人がたくさんいます。

メールのみでこれだけの報酬を得ている人は、少しアダルトな画像や動画をメールに添付したりしている人が多いようです。ですが、少しエッチな画像を男性に送って喜んでもらえるだけで数十万円稼げるのはとてもおいしいですよね。

人気が出ているメールレディを除いて、一般的なメールレディが稼いでいる金額は毎月5万円くらいです。サイトの掛け持ちなどを行っている人は5万円xサイト数分稼いでいる人が多いようです。

メールレディは家事の合間や本業の途中でもできるので、チャットレディ自体が副業に向いていますが、さらに副業に向いているといえるでしょう。

チャトレで稼ぐために重要なことはいろいろありますが、特に重要なことは優良サイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬率も高くキャンペーンも多いので安定的に稼ぎ続けることができます。

顔がかわいくて雰囲気もかわいくても、お客さんがいて報酬を発生させてくれるようなサイトでなければチャットレディとして稼働しても稼げません。

チャットレディのお仕事はサイト選びさえ間違えなければ、本当に誰でも初心者でも簡単に稼げるようになります。頻繁にイベントなどをやって男性客がチャットしやすくなるような仕組みを作っているからです。もちろんメールなど割引キャンペーンなどをやってメールをたくさんおくってくれたりします。

これからチャットレディとして稼いでいきたい人に一番おすすめな方法は大手の優良サイトに登録して稼ぎやすい環境の中でチャットレディをやることです。

当サイトで紹介しているサイトはすべて稼ぎやすいサイトばかりなので、初心者の人でもすぐに稼げるようになります。実際に初月から稼ぎまくっている人が続出中です。

■チャットレディとして働く上でリスクは?

チャットレディだけではありませんが、キャバクラや風俗などの水商売のように男性と女性の接客業というのはある程度の危険性があります。

チャットレディが危険な目に遭ったり、嫌な思いをしてしまうというのは、チャットレディ自身が危険に対する知識不足だったり、悪質なサイトに登録してしまったりということがあります。

チャットレディとして働くときにしっかりと優良サイトを見極める力を身につけて大手のサイトに登録すればリスクを限りなく小さくできます。

ここではチャットレディに多いトラブルについて解説していきます。

●悪質な客とは?

ノンアダルト専用のサイトや、チャットレディの登録カテゴリがノンアダルトにもかかわらず下ネタな要求をしてきたりする悪質な男性ユーザーもいます。

男性の下ネタ要求に応じなかったりするととたんに態度が急変して暴言を吐いてくるような男性ユーザーもいるので気をつけましょう。

こういう悪質なユーザーにあたらないようにするには、大手のきっちり運営されているサイトに登録すればぐっと回避しやすくなります。

また、悪質な男性客にいわれたブスなどの暴言は適当に悪口をいいたいだけなので、気にしないようにしましょう。

●ストーカーなどの危険性は?

家でやっている場合は家の内装が移るので部屋から個人情報が特定されてしまう可能性があります。

個人情報がばれないようにするためには、カメラにうつる場所に個人を特定できるようなものを置かないでチャットレディをやりましょう。

他には、会話の内容から個人につながるような情報が漏れて、ストーカーになってしまったりすることもあるので、どこに住んでいるとかどこが最寄り駅なのかなどは言わないように注意しましょう。

●チャットを録画されたりしない?

ライブチャット中の女性をキャプチャソフトで録画する悪質なユーザーがたまにいます。

そもそも基本的にはチャットレディをキャプチャすることは規約で禁止されているのですが、最近ではキャプチャできないようなサイトづくりになっています。

キャプチャされてしまうと言うのはチャットレディとしてはリスクなので、キャプチャされたくないという女性はウィッグで変装したり、衣装で変装したり、顔出しなしで稼いだりしているひとが多いようです。

●アダルトな要求について

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

チャットレディで男性相手のお仕事ならある程度の下ネタは妥協しなくてはなりませんが、あまりにしつこいときは運営に通報してログインできないようにしてもらいましょう。

プロフィールの所にノンアダルト専門と書いているにもかかわらず下ネタの要求ばかりしてくるときは別のサイトに切り替えてみるというのも一つの手です。

アダルトチャットレディでやっていても過激なことを要求してくる悪質な男性はいます。あなたの中でどこまでのエッチな行為なら妥協できるのかを明確にして伝えることも大切です。

リピートしてもらいたいからとか、なるべく長時間チャットして欲しいからと、そういう過激な要求を受け入れてしまうと次からもそういった要求をしてくるようになるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートして脅しみたいなことを行ってくるお客さんもいるので、自分を守るために過激な要求はきっぱり断りましょう。

■初心者の悩みとは

チャットレディ初心者の人や登録したばかりの人にありがちなお悩みをまとめました。

私もチャットレディをやりはじめてから抱いていた悩みを掲載しているので、参考になると思います。

●自分がかわいくない

チャットレディは顔がいい人や胸が大きいなどの女性としての魅力がないと男性ユーザーがチャットをログインしてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

たしかに、見た目がいい人の方が稼ぎやすいです。男性はまず女性の見た目から入りますからね。

ですが、実際に稼いでいる人をみてみると、全員がスタイル抜群ではありませんし、全員が美人というわけでもありません。なんなら顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる人はいくらでもいます。

容姿だけで稼いでいる人は、最初の方は稼げますが、すぐに消えていく人が多いです。

長期にわたって稼ぎ続けている人は自分のキャラクターをわかっていて、ブランディングしてファンを獲得しています。

また、男性が話しかけやすくなるような雰囲気を作るのがうまい女性が多いように見受けられます。メイクの仕方だったり、照明の使い方などでも十分男性の反応が変わります。

プロフィールの書き方一つでも男性ユーザーに目をとめてもらって、やりとりするきっかけを作ることにより、自分を知ってもらってリピーターになってもらえる可能性があがります。

ライブチャットに登録している男性客というのは、容姿だけを求めているわけではありません。いろいろな趣味の人がいますから、顔のタイプも人それぞれですし、ただ会話を聞いてもらいたいだけという人もいます。

自分の強みを発揮することにより、コアなファンを開拓して、リピーターを獲得して稼ぎやすくすることはいくらでもできます。

●会話が苦手

人見知りな人でもチャットレディとして活躍している人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍する上で工夫している点は、聞き上手になることです。聞き上手になれば人見知りだったとしてもOKです。

聞き上手になって、相づちがうまくなることにより、会話もずいぶんスムーズに進められるようになりますs。自分がしゃべらなくても相手がしゃべってくれるので、すごい楽に稼ぐことができます。

聞き上手になるためには相づちがうまいだけでもOKです。他には質問の仕方を工夫して相手の話を引き出すような質問力を身につけることです。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

人というものは他人の話を聞くよりも自分がしゃべりたくてしょうがない生き物ですから、しゃべるのが苦手な人というのはむしろチャットレディとしては有利なのです。相手にしゃべらせて気持ちよくなってもらってリピートしてもらってお金をたくさん稼いじゃいましょう。

相手の話をうまくひきだせず、話が広がらないときは気持ちを切り替えて自分からしゃべっていきましょう。自分の好きなジャンルであれば何時間でもしゃべれるのではないでしょうか。

さらに、下ネタなどもうまく織り交ぜることができれば男性も興味を持って長時間はなしを聞いてくれると思います。

チャットレディは芸人のようにおしゃべりがうまい必要はありません。普通の会話ができればそれだけで男性の欲求を満たすことが出来、自分もお金を稼ぐことができるのです。

トークによって男性の欲求を満足させることが大切なので、会話が苦手なひとでもチャットレディで十分稼げますし、苦手な人の方がむしろ稼いでいる人が多いくらいです。

●30代40代でも稼げる?

キャバクラなどで何百万も稼いでいるひとは20代の前半の人がほとんどだと思います。

チャットレディも水商売と同じく、20代前半の人にユーザーが集まってそれ以上の年齢の人にはお客さんが集まらないんじゃないかと思っている人も以下と思いますが、全くそんなことはありません。30代40代でも主婦の人でもいくらでも高額報酬を得ている人はいます。

20代後半の女性しか登録できないサイトだったり、40代以降の主婦の人がたくさん活躍している熟女専門サイトだったりもあるのです。

むしろ熟女専門や人妻専門やアラサーアラフォーが活躍しているチャトレサイトにはお金持ちの男性が必然的に集まってくるので、めちゃくちゃ稼ぎやすいといわれているくらいです。

またこういったサイトの利用者というのはエッチな利用目的と言うよりは包容力のある女性とのしっとりした会話が楽しみたいという人が多いので、アダルトなことをしなくても簡単に稼げてしまうというメリットもあります。

20代の若い女性が集まってるようなコンセプトサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより、圧倒的に稼ぎやすいです。

●ノンアダルトでも高額収入は可能です!

ノンアダルトは純粋に女性との会話を楽しみたいという男性やバーチャルでもいいから恋愛気分を味わってみたいという男性が利用していたりします。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

チャットレディは固定客をつけることにより断然稼ぎやすくなるので、リピーターをつけるように心がけると報酬が爆発的にアップします。

ノンアダルトで稼ぐために大切なことは会話や雰囲気作りだけではありません。特に重要なのは本当に優良な稼ぎやすいサイトを使うことです。

お金をたくさん払ってくれるお客さんがたくさんいれば、いろんなテクニックを使わなくてもさくっと簡単に誰でも稼ぐことができます。

優良なお客さんがたくさんいるサイトというのは当サイトのランキングでご紹介しているので、参考にしてみてください。

↑ PAGE TOP